RECRUIT

採用情報

「食べること」が楽しく好きな方を探し求めています

「毎日、食べることを楽しんでいますか。」

私たち、愛生会は「食べることは、生きること」として、食べることから生活リズムを整えていただける手助けをしています。手助けといっても、大それたことは言えませんが、「ケアホームおおゆ」「はなわあいの」にご入所いただく利用者さまが健康に安心してお食事を召し上がっていただけるために、一所懸命に献立を考えたり「食べる」ことに意欲的になっていただけるような工夫をしています。

保育園では、幼児期の心身発達の手助けになるような食事メニューを心がけ、発達段階に応じた調理方法で提供をしています。特に不足しがちな「野菜中心」の食事で、思いきり遊ぶ子供達が「適度にお腹が空く」ことを自然に感じ、生活リズムに気づくことや、食事をすることが「楽しく」感じられる工夫をしています。

人が生きる基本「食べること」を支えること。愛生会で提供させていただく「食事をつくる」ための仲間を探し求めています。私たちが関心があるのが食べることが好きな方、食べることが楽しいという気持ちを共有できる方々です。

私たちの理念は「人がそれぞれの花を咲かせるために」になります。少しご説明させていただきますが、愛生会に関わってくださる方々それぞれの個性や状態を尊重し、支えとなることに努めてまいりたいと思っております。

・ふつうに暮らすことを支えること

・生きる力を育む手助けをすること

・あたらしい福祉のあり方に挑戦すること

愛生会の理念や働くことについて、ご興味のある方はケアホームおおゆで栄養士をしている職員の「はじまり物語」もぜひお読みください。(映像もよろしければどうぞご覧ください)

※働いていただく上での条件は下部にございます

私たち自身が食べることに興味があるため、法人内に「Bio Food Labo」(栄養士や調理職員が研究や実験をしながら知恵の交換やアイデア創出、新製品開発など、施設の枠を超えたチーム)を組んでおり、ニーズや時代の変化に柔軟に対応できるようにコミュニケーションを円滑にする定期的な場も設けております。また、栄養士監修による「びお弁」もプロデュース、調理しております。

びお弁は「まいにち食べても健康でいられる」をコンセプトに、おいしいと健康のバランスを考えたお弁当です。こちらは愛生会が「新しい福祉のあり方」に挑戦することとして「福祉の機能を地域に解放する」取り組みです。施設には、厨房があり、ご説明させていただいているように利用者さまに食事を提供させていただいております。「食べることは、生きること」を大切にしながら食事をつくっておりますので、施設に関わりがない方々にも「おすそわけ」ができたら、助かる(便利だなと)と思ってくださる方がいらっしゃればと考えはじめました。私たちは、いろいろな方の支えとなる「調理のしごと(調理職員)」を大切なポジションだと考えております。

(宅配サービスもしており、一人暮らしの方の支えにつながる「びお弁」パッケージ)

私は、管理栄養士をしています。今は「ケアホームおおゆ」の主任管理栄養士として勤務をしています。

私は地元の鹿角で生まれ育ちました。高校を卒業後、栄養士を目指すために盛岡の短大に進学をしました。私たちが短大を卒業する頃は「就職氷河期」と呼ばれ、就職することが大変な時代でした。その為、進学先であった盛岡や首都圏での就職も考えながら、就職活動をしたことを覚えています。地元の鹿角で働くことにこだわっていたわけではないのですが、ご縁をいただけて「愛生会」で採用していただくことになりました。たまたま、産前産後休業を取得する職員の方がいらっしゃり、2月から働くことになったのです。その翌年4月から正職員として働かせていただいています。以来20年、ご縁を大切にさせていただいています。

20年ですので、たくさんの方の食事をつくらせていただきましたどなたでも楽しい一日やそうでない日、特別な日も日常もそれぞれですが、それぞれの「日常に寄り添うこと」が私たちの役目だと思っています。利用者さまにとって「ふつうの食事」を提供することは「ふつうに暮らすことを支えること」ですので、豪華でボリュームのある食事というよりは地味かもしれませんが、日々食べることで健康でいられるような食事を心がけております。

すごく嬉しいと感じることを挙げさせていただくと、食事を食べることが出来なかった方が食べれるようになったり、食べれたことに喜んでいただけたり、何より「美味しかった!」という表情を見れることが幸せです。

(なによりも栄養バランスを考え、一食当たりのカロリーも控えめにしていますが、美味しさにはこだわった食事)

(食事はチームによって作られる よく食べ、よく休み、気持ち良いスペースをつくりチームコンディションを維持)

私は、作業のペースを大切にすることを心がけております。調理の手はさまざまですので、誰かが早くなったり(遅くなったり)、自分本位のペースにならないようにチームを整えております。いっぺんにたくさんの料理をする訳ですから、お互いのリズムが合うと気持ちよく調理ができます。そのためには気持ちよく働ける(調理ができる)職場環境を心がけております。頭もカラダも一気に使いますのでエネルギーは必要ですが、休憩時間は食べることが大好きなのでしっかりと食べて、ゆっくりと休みます。深呼吸したり、疲労感によっては寝てしまうこともあります。まずは私たちが健康で笑顔でいることはとても大切なことだと思っています。チームでリーダーシップを発揮することは大変なこともありますが、今のチームは食事を提供することは「生きる力を育む手助けになること」を、それぞれが自分なりに理解しながら働いてる感じが心地よいと感じています。オンオフを切り替えやすくすることも役割だと思っていますので、働いていて楽しい職場として、あたらしく出会う方をお迎えしたいと思っています。

【仕事内容】

・法人施設における食事の調理業務(施設利用者、園児の食事を献立表に従い調理をします。配膳、下膳、食器洗浄など)

【求める人物像】

・食べることがお好きなかた

・調理する楽しさをご存知のかた

・調和を保つのがお好きなかた

【求める経験やスキル】

・不問(調理経験があれば尚可)

【勤務場所】

特別養護老人ホーム ケアホームおおゆ

ショートステイはなわあいの

わかば保育園

大湯保育園

※勤務先については相談可能です

【職種】

・調理職員

【雇用形態】

・臨時職員(パート)

※雇用期間(12ヶ月)雇用期間は年度更新(原則更新させていただきます)

※実績に応じて正職員への登用の可能性があります

【就業形態】

・フルタイム(パートタイムでの勤務も可能です)

【加入保険】

・雇用 労災 健康 厚生 /退職金制度あり(勤続1年以上)

【就業時間】

・5:00〜19:00(時間内で8時間またはローテーション)フルタイム

・5:00~19:00(4時間以上)パートタイム

・休憩60分

・時間外なし

※勤務先により異なりますので、お問い合わせください(上記はケアホームおおゆ就業の参考時間)

【賃金】

・フルタイム 138,040〜146,160円 業務手当・月3,000円(早出手当)

賞与あり(前年度実績 年2回 10万円〜32万円)

・パートタイム 850〜900円 (資格経験により異なります)

賞与あり(前年度実績 年2回 5万円〜10万円)・健康保険 厚生年金 退職金制度はありません

【休日】

週休2日、他(月9〜10日の休み) 6ヶ月経過後の年次有給休暇日数 10日

育児休業実績あり

【通勤手当】

・実費支給(上限あり 月22,000円まで)無料駐車場あり

【採用人数】

・若干名

【選考方法】

・面接をさせていただきます(写真が添付された履歴書をご持参ください)

採用に関するご相談や見学はいつでも行っておりますので、お気軽にご相談ください。

【お問い合わせ】

社会福祉法人愛生会

TEL 0186-37-3500(担当:高野)

MAIL info@aiseikai.or.jp