NEWS

お知らせ

プレゼントの中身は~?

先日、ケアホームおおゆ多床棟では早めのクリスマス会が行われました。

この季節ならではの特別な包み紙に入ったプレゼントを受け取った利用者さまは、満面の笑みが見られておりました。なかには「ありゃ!私さもけるのか!ありがとう!」とびっくりした様子の利用者さまも…

職員が「何もらったんですか?」と尋ねると「何はいってらべ!」「開けてもいいが?」とわくわくした様子で包みを開けております。

包みの中は可愛らしいタオルでした!「立派なタオル貰った~!」と職員に見せてくれた利用者さまもいました。

プレゼントの後はお待ちかねのデザートタイムです!

2種類ある中からお好きな方を選んでいただき、クリスマスの歌を聴きながら、美味しそうに召し上がっておりました。

利用者さまの会話も弾み、カメラに向かって「ハイ、ピース!」素敵な笑顔をいただきました。

今年のクリスマス会も施設内がとても賑やかな1日になり、利用者さまの笑顔や会話で職員も一緒に楽しむことができました。ありがとうございました。

12月も後半になり、一段と寒さが厳しくなってきております。体調管理に一層配慮し、これから迎えるお正月も元気に笑顔で過ごしていただけるよう、支援させていただきます。

ケアホームおおゆ多床棟 加賀千滉